IKARI イカリ消毒株式会社 RECRUIT 2021

ENTRY

INTERVIEW

社員紹介

中途・技術営業職 / 新宿営業所

新宿営業所の構成を教えてください

営業所は11名で、うち1名が女性、そのほかは男性ですね。技術営業職以外にも事務職スタッフが1名おりますので、請求書関係を対応していただいたり、あとはもともと技術営業をされていた方なので業務の相談をしたりしていますね。

現在のあなたの仕事について教えてください

ビルや食品工場のお客さまを相手に衛生管理のサポートを行っています。新宿営業所の担当エリアは東京都内であり、幅広く担当しています。都内は、食品工場に比べビルが多いので他の営業所と比較するとビルや百貨店のお客さまが多いですね。割合でいうと、8割がビルや百貨店等のお客さま、2割が食品関係のお客さまですね。

一日のスケジュールは?

新宿営業所の場合は夜勤があるので、一概には言えませんが、普通の日は9時に出社します。午前に1件、昼に2〜3件程、お客さま先を周り、事務所に戻って事務処理をします。
この流れはだいたいどこの営業所でもあまり変わりはないと思いますね。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

お客様から感謝の言葉をいただいた時に非常にやりがいを感じます。
水害にあった地域の殺菌作業は非常に緊急性も高いのですが、昨今水害も多いため新宿エリアでこういったご依頼をいただくこともあります。ご依頼をいただいた際にはすぐに対応します。また、食品工場ですと異物混入事故が起こった際に異物検査や再発防止のためのサポートをします。以前漬物工場で床ががたがたしている排水側溝の部分から昆虫(ハヤトビバエ)の発生が見られていた現場がありました。1年程度床工事のご提案をしていたのですが、ようやくそれを実施出来、工事を行った後お客さまからは、「掃除がしやすくなった」「綺麗になった」「製造するための効率が上がった」というお褒めのお言葉をいただくことができました。

昆虫に関する知識は必要ですか?

提案するにあたって知識がないとお客さまに納得していただけないので、勉強は必要と思います。私もこの業界は初めてで、わからない状態で入社致しましたが、業務上必要なことなので頑張って勉強しました。学ぶ意欲さえあれば飛び込んでいけると思いますので是非チャレンジしてみてほしいと思います。

当社を志望した動機や入社を決めた理由は何ですか?
転職のきっかけは何ですか?

前職は不動産の営業をしておりました。前職は休みが全然なく、仕事の毎日でしたので、ワークライフバランスのとれた仕事が出来ないかと考え、転職を決意致しました。はじめはこの業界のことは分からないまま、面接を受けていました。正直面接を受けた時の雰囲気で良い会社だなと思ったのと、イカリ消毒は社会の中で必要不可欠な存在であり安定性も高く、その中で就業すれば自身の幅も広くなると考えたため、入社を決意致しました。

入社してみてどう感じた?ギャップはなかったか?

入社してからのギャップはないですね。土日はお休みいただいているのでリラックスする時間もとれています。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

私は前職で営業職をやっていたこともあり、『自身の目標を達成すること』を心掛けて行動しています。どんなふうにすれば数字がとれるのかをもっと突き詰めて分析していく必要があると思いますが、まだまだ知識が浅い部分もありますので、先輩や上司に聞いて努力しています。これからも自身の「営業力」という強みを活かして頑張っていきたいと思います。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

知識がなくても入社してから様々な知識を学ぶことができますので、不安なところもあると思いますが、是非チャレンジしてみてほしいと思います。一緒に働けることを楽しみにしています。

keyboard_arrow_up